イベント・行事

ベタニヤゆいまーる教会のイベント・行事をご紹介します。

覚せい剤、過去からの解放!
(2019/08/04)

8月4日、洗礼式を行いました。洗礼を受けたのは小島浩さん、山口大介さんです。小島さんは不遇な少年時代を過ごしたあと、ヤクザの世界にどっぷりとつかり、人生の半分以上を刑務所で過ごしてきました。今は難病をかかえ体も不自由ですが、「こんな自分でも誰かの役に立ちたい」とイエス様にある新しい人生に希望を膨らませています。イエス様がその気持ちに応えてくださることを信じます。

山口さんもまた、家庭環境に恵まれず道をそれて、覚せい剤に手を出してしまいました。幻聴幻覚に襲われながらも、どうしても覚せい剤をやめることができず、刑務所にも入りました。刑務所の中で聖書を読み、イエス様の罪の赦しを体験しましたが、出所後、自由になると次第に神様から離れてしまいました。しかしそこには平安も喜びもなかったと山口さんは言います。神様のもとに帰ってこれたからには、これからは神様から絶対に離れたくないという強い思いを持っています。

誰でもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎさり、見よ、すべてが新しくなりました。 聖書・コリント人への手紙第二5章17節

CSサマーキャンプを行いました
(2019/07/29)

7月29日から31日にかけて、CSサマーキャンプを行いました。なんと一日目は母教会である沖縄べタニヤチャーチの池原明牧師の子供たち4名の洗礼式から始まりました。ハレルヤ!キラキラビーチで神の子として生まれた子供たちの人生に神様の豊かな祝福がありますように。

宿泊先は西原べタニヤチャーチ。ホームレス支援施設エデンハウスの住人と子どもたちの交流の時間を持ちました。一緒にバーベキューをして、賛美歌を歌って、夜はスイカ割り&花火大会。施設の皆さんも子供たちの笑い声に癒されました。

洗礼式を行いました
(2019/07/21)

7月21日 礼拝後、洗礼式を行いました。受洗者は村井心海(このみ)さんです。
辛く苦しい過去を持つ心海さんですが、イエス様と出会い、幸せになる希望をもって洗礼を受けました。
みんな心を打たれる洗礼式でした。ハレルヤ!

ごすぺるシロアム教会の稲富裕一郎師をメッセンジャーにお招きしました
(2019/7/14)

7月14日 カリフォルニアにある、ごすぺるシロアム教会の稲富裕一郎師をメッセンジャーにお招きしました。
「イエス様に自分の願いばかりを求める群衆に対し、キリストの弟子はすでにイエス様から受けている恵みに感謝し、愛されていることに感謝し、イエス様のために生きるようになる。」メッセージの中で語られた、稲富牧師のお母さんがアルコール依存から解放され、イエス様のために生きるようになった証に感動しました。感謝感謝!

(写真右から三番目が稲富先生、右が奥様)

洗礼式を行いました
(2019/6/30)

6月30日洗礼式を行いました。
受洗者は、ゆいまーる教会・稲福恵子さん、沖縄べタニヤ・新垣大輔さん・中村優さん・宇良洋子さん・仲地あゆみさんです。
洗礼式は毎回感動します。自殺願望からイエス様によって解放された方や、霊的な問題から解放された方もいて、今回も素晴らしい洗礼式になりました。ハレルヤ!

シャカミニストリーによるクリエーティブ・ワーシップ・セミナーを行いました
(2019/5/10)

5月10と11日に、シャカミニストリーによるクリエーティブ・ワーシップ・セミナーを行いました。講師はタンバリンダンスで世界的に用いられているマイケル&マーガレット・ヤップ夫妻です。

夫妻はアメリカから一週間前に沖縄入りし、辺戸岬から南城市まで足を運び各地でお祈りしてくださいました。

聖書にもとづいた講義は深い内容で、タンバリン・・ストリーマー・フラッグなどを使った力強い礼拝は圧巻でした。

洗礼式を行いました
(2019/05/05)

5月5日洗礼式を行いました。
受洗者は、萩原篤俊さん、喜舎場さん、新垣亮太君、上江洲幸子さん(沖縄べタニヤ)、渡嘉敷のはな(沖縄べタニヤ)さんです。
5名の方が神の子として新しく生まれ変わりました。これから天国に行くまで神様とともに歩み続けられるようお祈りします。

新役員任命式を行いました
(2019/4/28)

4月28日 新役員任命式を行いました。
伝道師:大城春江
執事:上間啓子
執事:島袋彩乃

それぞれ、神様の力によって大きな問題から解放されてここまで来ました。これからの活躍に期待します。ハレルヤ!