イベント・行事

ベタニヤゆいまーる教会のイベント・行事をご紹介します。

洗礼式
(2020/02/16)

2月16日 洗礼式を行いました。
「『神は、みこころのままに志を立てさせ、事を行わせてくださるのです』という聖書のことばに勇気をもらい、イエス様を信じて生きていく決心をしました。」とHさん。「イエス様を救い主として受け入れますか」との質問には「はい!喜んで受け入れます!」と元気いっぱいに答えてくれました。ハレルヤ!

マジックショー
(2020/02/08)

2月8日 アガペーカズさんによるマジックショーが行われました。 アシスタントの女性が入った箱を、たくさんの剣で刺し通すイリュージョンをまじかで見れました。

1月26日 洗礼式
(2020/01/30)

今年最初の洗礼式は、教会メンバーのお兄さん。 「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたも、あなたの家族も救われます。」という聖書のことばを信じて祈り続けた弟さんに神様が答えてくださいました。お兄さんの一言「悪いものが抜けた感じ。すっきりした!」ハレルヤ~

アガペー・カズ師によるマジックショー
(2020/01/28)

2月8日(土)PM7時より、アガペー・カズ師によるマジックショーを行います。 アガペー師は日本最大級のマジックイベントを毎年開催しているマジック界の重鎮です。世界で活躍するマジシャンのイリュージョンを目の前で見るチャンス!しかも、完全無料で見れちゃいます。

magic-show

1月19日 チヨ(サル―キー)& 神山みさライブ
(2020/01/25)

サル―キーとみささんは6年前にラジオ番組「親分はイエス様」が始まってから、沖縄に来るたびに出演してもらっています。ゆいまーる教会はこれが2回目。今回は珍しくサル―キーではなく、チヨ&みさの夫婦ユニットでした。「神様から見たらあなたは特別な存在です」というメッセージに心がほっこりしました。

chiyo
kamiyama misa

2020年1月1日 元旦礼拝・悪魔祓い
(2020/01/01)

恒例の元旦礼拝を那覇市曙の沖縄べタニヤチャーチにて合同で行いました。
昨年悪霊に憑りつかれ暴れていた女性が教会に住み込み、2か月の間教会のメンバーが24時間体制で祈り続けた結果、すっかり悪霊から解放され正気に返りました。その女性本人による感動の体験談がありました。その他家族関係の回復の証も。 日曜日に沖縄べタニヤチャーチに行けば本人から話が聞けますよ。

2020年1月1日 元旦礼拝・悪魔祓い

2019年12月29日に洗礼式を行いました
(2019/12/29)

2019年12月29日に洗礼式を行いました。
今年は洗礼に始まり洗礼に終わった一年でした。那覇、西原と3教会合わせて40人程の方が神の家族に加わりました。その中に4人元ヤクザの方がいたことも神様の素晴らしい祝福です。主に感謝!ハレルヤ!

2019年12月29日 洗礼式

感謝祭
(2019/12/27)

感謝祭の贈り物として、教会のみんなから集まった日用品と食料品を糸満市母子寡婦福祉会にプレゼントしてきました。

カインズ サンプラザ糸満店にてクリスマスキャロルを歌いました
(2019/12/23)

12月21日、カインズ サンプラザ糸満店にてクリスマスキャロルを歌ってきました。
訪れた方にはクリスマスカード入りキャンディバッグをプレゼントしました。

12月15日クリスマス会を行いました
(2019/12/15)

12月15日クリスマス会を行いました。
今年もたくさんの人が集まってイエス様のお誕生を祝うことができました。子どもたちも70人以上集まり大賑わいでした!

12月6日沖縄刑務所クリスマス会
(2019/12/16)

沖縄刑務所のクリスマス会で体験談を語ってきました。人生を諦め服役していた10年前、私は聞く側でしたが、神様は私の人生を文字通り180度変えてくださり、語る側としてくださいました。

イエス様が受刑者の皆さんに希望を与えてくださるようお祈りします。イエス・キリストに出会うなら誰でも人生やり直せます!

11月24日洗礼式を行いました
(2019/11/29)

11月24日 洗礼式を行いました。
一番年長の方は山内牧師の伝道を10年間かわしてきましたが、ついに観念して(笑)この日を迎えました。ハレルヤ!

クリスマスパーティーのお知らせ
(2019/11/23)

西原町、糸満市、那覇市の教会でクリスマスパーティーを開催します。 大人やこども、だれでも参加できます。 ビンゴゲームをしたり美味しいご馳走を食べたり、いっしょにイエス・キリストの誕生日をお祝いしませんか。 みなさまのご参加お待ちしております。

沖縄べタニヤチャーチでメッセージ
(2019/11/10)

11月10日 母教会の沖縄べタニヤチャーチでメッセージをしました。刑務所から出所したばかりの私を受け入れてくださり育ててくださった、愛にあふれる教会です。これまで私を支えクリスチャンとしての歩みを見守ってくださった「神の家族」を前に、実家に集まった親戚の前で挨拶をするような気持ちでメッセージをさせていただきました。

聖書のことばは
「この苦しむ者が呼ぶと、主は聞かれ、すべての苦難から救ってくださった。」

人生は問題の連続ですが、天地を造られたまことの神、イエス・キリストはすべての問題から救い出してくださいます。ですから、クリスチャンになると問題が問題ではなくなるのです。私がここまで来ることができたのもイエス・キリストのおかげです!ハレルヤ―

与儀公園青空教会
(2019/11/09)

11月9日那覇市の与儀公園で青空礼拝をおこないました。青空の下神様を礼拝するのは最高です。今月の礼拝はみんなで賛美を歌った後に、ゆいまーる教会のタンバリンチーム「シャロン」による、タンバリンダンス、長尾牧師のショートメッセージでは、宮城県の復興支援の中で見た神様の愛について話しました。礼拝の後はパンとお菓子と飲み物の無料配布。子供たちも一生懸命手伝ってくれます。公園に遊びに来ている方々とお話しし、体の不調や、心の悩み、家庭の問題など様々な問題についてお祈りしました。毎回毎回、ひざの痛みが治った!肩の痛みが消えた!体が軽くなった!という神様のわざを見ることができます。

「キリスト教に興味があるけど教会に行くのはちょっと」という方がいらしたら、まずは青空教会に来てみてはいかがですか? 毎月第二土曜日PM1:30からです。

隣人キリスト教会でメッセージ
(2019/11/08)

9月29日 豊見城市にある隣人キリスト教会でメッセージをさせていただきました。実はこの教会の牧師である田中義弥先生とお父さんの菊太郎先生は教誨師をしておられ、私が最後に服役した沖縄刑務所で、受刑者としてお二人のメッセージを聞いてとても感動しました。そんなお世話になった先生方の教会で、キリストに出会って更生し牧師になったという神様の恵みを語ることができとても感謝でした。また、神様のなさることは本当に素晴らしいと改めて感じました。(長尾伸也)

「だれでも、キリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」聖書より

台風19号復興支援
(2019/11/07)

10月24~31日の8日間、台風19号で大きな被害の出た宮城県丸森町に、教会メンバー10名で災害のランティアに行って来ました。
堤防が決壊し収穫間際の田んぼだったところは泥だらけで300メートルも流された車もありました。天井近くまで浸水した家がたくさんあり、家具や電化製品がみんなだめになっていました。地元丸森町の聖書配布協力会に加わり、水で使えなくなってしまった家具などのゴミ運び、お年寄りの家の泥かき、支援物資配布のチームに分かれて作業しました。ゴミの中には小学校の卒業証書や家族写真などもあります。
泥は粘土質でスコップにへばり付きます。その泥に足を取られ歩くだけでも体力を奪われる中での作業は本当に大変でした。せっかくきれいにした庭が、大雨で流れてきた泥で振り出しに戻ってしまい、気が遠くなるような作業でした。物資の配布では女性たちが、車が入れない家一軒一軒に、重い水や食料を手で運びました。

宮城県丸森町にボランティアできています
(2019/10/26)

10月24日から8日間の予定で、台風19号で大きな被害の出た宮城県丸森町に、教会メンバー10名で災害ボランティアに来ています。たくさんの家が水に浸かって一階にあった物はみんな使えなくなってしまっています。
私達は地元のクリスチャン団体に加わって泥かきや、水没した家具などの片付け、衣類、寝具などの配布を行っています。まだ断水が続いていて、ふだん自由に水を使えるのは本当にありがたいことなんだとつくづく感じます。

一日も早い復興をお祈りします。

沖縄タイムス2019年06月27日の教誨師特集で紹介されました
(2019/10/20)

沖縄タイムス2019年06月27日の教誨師特集で紹介されました。

吉田長老を招いて聖会を行います
(2019/08/29)

癒しの聖会
大阪の母教会より、吉田長老を招いての聖会を行います。
癒しの祈りが必要な方、聖霊の力をさらに受けたい方、また力強い証を聞くことが出来ますので是非いらしてください。

ベタニヤゆいまーる教会 9/24(火) PM1:30
沖縄ベタニヤチャーチ 9/25(水) PM1:30 PM7:30

パンフレット(PDF)

お楽しみ会を行いました
(2019/08/16)

8月16日(金)、お楽しみ会を行いました。腹話術、アニメ、ビンゴゲーム、お菓子パーティーと、盛沢山の内容で子供たちも大喜び。聖書配布協力会のサムエルさんがウクレレを弾いて、みんなで日本語、タイ語、英語の三か国語で賛美歌を歌いました。ハレルヤ!

覚せい剤、過去からの解放!
(2019/08/04)

8月4日、洗礼式を行いました。洗礼を受けたのは小島浩さん、山口大介さんです。小島さんは不遇な少年時代を過ごしたあと、ヤクザの世界にどっぷりとつかり、人生の半分以上を刑務所で過ごしてきました。今は難病をかかえ体も不自由ですが、「こんな自分でも誰かの役に立ちたい」とイエス様にある新しい人生に希望を膨らませています。イエス様がその気持ちに応えてくださることを信じます。

山口さんもまた、家庭環境に恵まれず道をそれて、覚せい剤に手を出してしまいました。幻聴幻覚に襲われながらも、どうしても覚せい剤をやめることができず、刑務所にも入りました。刑務所の中で聖書を読み、イエス様の罪の赦しを体験しましたが、出所後、自由になると次第に神様から離れてしまいました。しかしそこには平安も喜びもなかったと山口さんは言います。神様のもとに帰ってこれたからには、これからは神様から絶対に離れたくないという強い思いを持っています。

誰でもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎさり、見よ、すべてが新しくなりました。 聖書・コリント人への手紙第二5章17節

CSサマーキャンプを行いました
(2019/07/29)

7月29日から31日にかけて、CSサマーキャンプを行いました。なんと一日目は母教会である沖縄べタニヤチャーチの池原明牧師の子供たち4名の洗礼式から始まりました。ハレルヤ!キラキラビーチで神の子として生まれた子供たちの人生に神様の豊かな祝福がありますように。

宿泊先は西原べタニヤチャーチ。ホームレス支援施設エデンハウスの住人と子どもたちの交流の時間を持ちました。一緒にバーベキューをして、賛美歌を歌って、夜はスイカ割り&花火大会。施設の皆さんも子供たちの笑い声に癒されました。

洗礼式を行いました
(2019/07/21)

7月21日 礼拝後、洗礼式を行いました。受洗者は村井心海(このみ)さんです。
辛く苦しい過去を持つ心海さんですが、イエス様と出会い、幸せになる希望をもって洗礼を受けました。
みんな心を打たれる洗礼式でした。ハレルヤ!

ごすぺるシロアム教会の稲富裕一郎師をメッセンジャーにお招きしました
(2019/7/14)

7月14日 カリフォルニアにある、ごすぺるシロアム教会の稲富裕一郎師をメッセンジャーにお招きしました。
「イエス様に自分の願いばかりを求める群衆に対し、キリストの弟子はすでにイエス様から受けている恵みに感謝し、愛されていることに感謝し、イエス様のために生きるようになる。」メッセージの中で語られた、稲富牧師のお母さんがアルコール依存から解放され、イエス様のために生きるようになった証に感動しました。感謝感謝!

(写真右から三番目が稲富先生、右が奥様)

洗礼式を行いました
(2019/6/30)

6月30日洗礼式を行いました。
受洗者は、ゆいまーる教会・稲福恵子さん、沖縄べタニヤ・新垣大輔さん・中村優さん・宇良洋子さん・仲地あゆみさんです。
洗礼式は毎回感動します。自殺願望からイエス様によって解放された方や、霊的な問題から解放された方もいて、今回も素晴らしい洗礼式になりました。ハレルヤ!

シャカミニストリーによるクリエーティブ・ワーシップ・セミナーを行いました
(2019/5/10)

5月10と11日に、シャカミニストリーによるクリエーティブ・ワーシップ・セミナーを行いました。講師はタンバリンダンスで世界的に用いられているマイケル&マーガレット・ヤップ夫妻です。

夫妻はアメリカから一週間前に沖縄入りし、辺戸岬から南城市まで足を運び各地でお祈りしてくださいました。

聖書にもとづいた講義は深い内容で、タンバリン・・ストリーマー・フラッグなどを使った力強い礼拝は圧巻でした。

洗礼式を行いました
(2019/05/05)

5月5日洗礼式を行いました。
受洗者は、萩原篤俊さん、喜舎場さん、新垣亮太君、上江洲幸子さん(沖縄べタニヤ)、渡嘉敷のはな(沖縄べタニヤ)さんです。
5名の方が神の子として新しく生まれ変わりました。これから天国に行くまで神様とともに歩み続けられるようお祈りします。

新役員任命式を行いました
(2019/4/28)

4月28日 新役員任命式を行いました。
伝道師:大城春江
執事:上間啓子
執事:島袋彩乃

それぞれ、神様の力によって大きな問題から解放されてここまで来ました。これからの活躍に期待します。ハレルヤ!